本性 なんて 見せ ない 美しい 僕ら の まま さ 歌詞。 平井大 Beautiful 歌詞

「シカバネーゼ」の現代を生きる人々だからこそ共感せざる得ない歌詞とは

スポンサーリンク 歌詞 白い世界の中では 時間が止まってゆくような気がした いつも見せないような表情が その距離が 少しだけ愛しかった 巻き戻せないと はしゃいでいるその横顔 抱えていた悩みも ちっぽけだ 君に染まる視界が かじかんでく両手が 心から願うよ 終わらせたくなどはないんだと 思い出の中にはいつも君の姿 夢のまま 覚めないまま その笑顔が忘れられないや 言葉では足りないようだ 大人になんてなれないよ くだらない事ばっか それでも楽しかった ずっと今がこのまま続いたらいいね なんてさ僕に はにかんでみせるの 泣きそうな声で 新しい世界では きっと心から笑えているかな 謝りたいな 見せる顔なんてないよ 僕は君の思う未来のどこにもいないようだ 逃げ出したくないよ あの日に戻りたくなるよ 振り向いてばかりの人生ならば 諦めよう いたいけな祈りも 確かめたい気持ちも 今なら言えるだろうか 終わらせたくはないんだと知る 何度でも言うよ 景色は儚げに 足元はおぼつかない 気付けば走り出していたんだ 何度でも言うよ 会いたい言葉など 見つかるわけでもない それでもただ信じてみたいから 思い出の中 君の姿 夢のまま 覚めないまま 変わらないな 思い出の中にはいつも君の姿 夢のまま 覚めないまま その笑顔が忘れられないや 言葉では足りないようだ 大人になんてなれないよ くだらない事ばっか それでも楽しかった ずっと今がこのまま続いたらいいね 今度は僕からはにかんでみせるの 約束しよう 作詞:Eve 歌詞の意味・解釈 1番 白い世界の中では 時間が止まってゆくような気がした いつも見せないような表情が その距離が 少しだけ愛しかった 楽曲の概要の項目でも述べましたが、 「約束」という楽曲の大きな特徴として、 この楽曲の歌詞にはたくさんの余白が残されています。 一見状況を限定して物語の幅を狭めている歌詞のようにも見えますが、人間誰もが自らの思い出について何かしら後悔しているはずなので問題ではないでしょう。 数年後、彼女がシングルになったことを知り、僕は彼女を求めて告白、僕たちは付き合うことができた。 とにかく、初めて出会った日からまもなく、ボクらは共通の知り合いを通じて再開した。 彼女は実際には完全なプレイヤーだったんだ」 (Joe 24) 「妻は私が今まで出会った中で、最も率直な人だ。

もっと

男心と秋の空 ゴールデンボンバー 歌詞情報

歌手: 作詞: 作曲: You are so beautiful ありのままのキミが誰よりも美しい うまくいかない日も 忘れないで 僕はキミが好き 忙しく過ぎる時間 とき の中で 一人こらえた涙も全て きっと明日の僕らの為必要だった恵みの雨 誰かの期待に答えようなんて思わなくていいから キミはキミのままで 海まで行こう どんなときも 守るからその笑顔を そばにいるよ どこにいても 支えたいその幸せを 強がって涙見せない そんなキミのすべてを I wanna know more I wanna love more みつめていたくて 'Cause you are so beautiful You are so beautiful 僕の前では 強がらなくていいんだよ ささいな事でも 聞かせてよ いつも僕はいる 忙しく過ぎる日々の中で 感じた孤独もそれは全て きっと明日の僕らの為必要だった光の影 誰かと比べて自分測ることなどしなくていいから キミはキミのままで 歩いていこう どんなときも 守るからその笑顔を 願ってるよ どこにいても 溢れるほどの幸せを 強がって涙見せない そんなキミのすべてを I wanna know more I wanna love more みつめていたくて 'Cause you are so beautiful 誰かの期待に答えようなんて思わなくていいから キミはキミのままで 海まで行こう どんなときも 守るからその笑顔を そばにいるよ どこにいても 支えたいその幸せを 強がって涙見せない そんなキミのすべてを I wanna know more I wanna love more みつめていたくて 'Cause you are so beautiful 歩いていこう どんなときも 守るからその笑顔を 願ってるよ どこにいても 溢れるほどの幸せを 強がって涙見せない そんなキミのすべてを I wanna know more I wanna love more みつめていたくて 'Cause you are so beautiful. ずっと今がこのまま続いたらいいね なんてさ僕に はにかんでみせるの 泣きそうな声で ここで《はにかんでみせるの 泣きそうな声で》という、やや出来事が具体的に描写された歌詞が初めて登場します。 Considering death, spitting up blood, we remain lost and wandering in a faraway place. これは現代社会の中で生きる我々だからこそ感じる事のできる、この楽曲の魅力なのでしょう。

もっと

シカバネーゼ (Shikabaneeze)

そのリアルを見てみましょう。

もっと

Beautiful

C さあ神様 壊して壊してよ ねぇ Gm 千年たっても A 癒えない この F 傷を背負ってお Cm 終い ねえ、神 Gm 様 殺し A て 殺し F て Cm よ、 D ねぇ Gm 全部僕のせ A いさ 同じ F ように戻せは Cm しない 最後にま Gm た 笑っ A て笑っ F て Cm よ D 僕に Gm F Gm Gm F Gm Gm F Gm F. 歌詞の内容は極めて普遍的で、誰もが胸に抱いている 《思い出》について。 要するに、二人の幸せな時間が終わってしまったのは全てが君のせいだったわけではなくて、少なからず主人公の行動で変えられる部分があったのに結果として今の状況になってしまったわけです。 その矛盾の結果が「健康な心を食い殺すんだ」という歌詞なのでしょう。

もっと

「シカバネーゼ」の現代を生きる人々だからこそ共感せざる得ない歌詞とは

彼女は、ボクが今までに出会った女性の中で、最も優しい心の持ち主。 C 戻りゃしないんだ F m どうかたっ E た一度 時 Bm 間が戻ってくれ A るの Bm ならば F m どんなことも E 厭わない 指の Bm 1,2本だって捧げたい C F m 笑えないよ E ずっと 当 Bm たり前の A 感情 はあ F m なたと共 E に消え去って Bm いった そうさ F m7 F m 千年たっても A 癒えない この E 傷を背負ってお Bm 終い ねえ、神 F m 様 殺し A て 殺し E て Bm よ、 C ねぇ F m 全部僕のせ A いさ 同じ E ように戻せは Bm しない 最後にま F m た 笑っ A て笑っ E て Bm よ C 僕 F m に N. Geez, the heart is such a fragile thing. と記載されています。 だから私たちは普段、人に見せられるバランスのとれた形に自分を変換して生活しているはずです。

もっと